地球のことを考えて行動する日・・・

4月27日(日)
遠州灘海浜公園周辺の清掃活動&参加者みんなでメッセージ幕をつくろう!

 4月22日のアースデイにあわせて日本各地、世界各地で地球を守る意思表示をするイベントが行われています。

 そして今年は浜松でも有志によって "Earth Day Hamamatsu 2008"が開催されます。記念すべき浜松での初めての Earth Day のイベントです。明るく!楽しく!参加者同士がお互い知り合えるようなイベントになると思います。是非ご参加ください!

>> 詳しくはこちら

メイン会場&駐車場

メイン会場&駐車場

 

アースデイとは?

1970年アメリカのG・ネルソン氏が4月22日を"地球の日"であると宣言し、
アースデイは誕生しました。

 

1970年以降このアースデイにあわせ、日本各地、世界各地で
地球を守る意思表示をするイベントが行われています。

 

ここ浜松でも、多くの方が地域の環境をより愛し、
守るよう行動するための きっかけとなるような、
地域に根ざしたイベントを提供したいと考えています。

アースデイ

 

アースデイはままつとは?

全国各地で行われているアースデイをここ浜松でも開催したい!との
想いで集まったメンバーが2008年にスタートさせました。

 

アースデイはままつの理念である「つながる」「学ぶ・育つ」「根を張る」を
コンセプトにしたイベントを、4月のアースデイだけではなく年間を通じて
実施しています。

 

2011年の活動実績はこちら
2010年の活動実績はこちら
2009年の活動実績はこちら

 

【会場について】

浜松では、5月の連休中に「浜松まつり」が開催され、
砂丘近くの凧揚げ会場で凧揚げ合戦が開催されます。
まつり全体の来場者数はなんと140万人以上!
そんな来場者にきれいな砂丘を見てもらいたいと、
アースデイはままつは中田島砂丘のゴミ拾いを目的に
遠州灘海浜公園で開催されます。

アースデイ

【アースデイはままつのロゴ】

右側の足形は「大地を踏みしめる足跡」、
左側の丸は「地球」を表しています。

年齢・性別・人種・国境を越え、皆で地球を守るために
手をつないで『』になっていきたいと言う願いが
込められています。

アースデイはままつ