地球のことを考えて行動する日・・・

4月27日(日)
遠州灘海浜公園周辺の清掃活動&参加者みんなでメッセージ幕をつくろう!

 4月22日のアースデイにあわせて日本各地、世界各地で地球を守る意思表示をするイベントが行われています。

 そして今年は浜松でも有志によって "Earth Day Hamamatsu 2008"が開催されます。記念すべき浜松での初めての Earth Day のイベントです。明るく!楽しく!参加者同士がお互い知り合えるようなイベントになると思います。是非ご参加ください!

>> 詳しくはこちら

メイン会場&駐車場

メイン会場&駐車場

 

後援事業について

 

アースデイはままつによる事業後援について

アースデイはままつでは、 楽しく学びながらエコで元気な街づくりを目指すため、
開催地および主催団体所在地が浜松市内であり、アースデイはままつの理念に賛同する活動に対して、
事業後援・共催を行っています。

 

現在、後援・共催については個別に受付させていただいております。
まずはアースデイはままつ事務局までご連絡ください。

 

なお、下記に該当するものは後援又は共催の承諾ができません。

  • 政治活動であるもの
  • 宗教活動であるもの
  • 営利を主目的とするもの
  • 団体等の宣伝若しくは会員の勧誘を目的とするもの又はそのおそれのあるもの
  • 一般市民に参加の機会が与えられていないもの
  • 公序良俗に反するもの
  • 参加者に対して圧迫感を与えるもの(寄附の強要・過度の販売行為など)
  • 集団的又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれのある組織の利益につながるもの
  • アースデイはままつの方針に反するもの
  • その他実行委員長・理事長が必要とする要件を満たさないもの

 

後援しているイベントについて(開催日順)

ケニア日和Vol.4 「ケニアのいま ~子どもたちと共に作る地球の未来~」

 

「あきらめなければ夢はきっとかなう」
東アフリカ最大のスラム街キベラで、家族や家を失った子どもたちのための
駆け込み寺「マゴソスクール」を作るリリアンと、自分自身も親を失い
苦労をしながらスラムで 生き抜いてきたオギラ先生。
この2人をお招きしたお話のイベント。聞き役は、ケニア 在住ライターで様々な 活動を行う早川千晶。

困難な状況下で懸命に生きる子どもたちの命の輝き、
傷ついた子どもたちを助け励ます 大人たちの想い、成長した若者たちと共に
未来へ踏み出す一歩など・・・。

貧しいけれども夢いっぱいのスラムの子どもたちのいまに、出会ってください。
ケニアフェアトレード品の販売も行います!

☆ムビラ奏者の近藤ヒロミさんの参加も決定しました♪♪♪
親指ピアノとも呼ばれるムビラライブもお楽しみいただけることになりました。
出演者のお話と歌、そしてムビラの音色、どうぞお楽しみに。

 

開催日: 2012年5月20日
時間: 開場 13:45 開演 14:00
開場:

浜松市福祉交流センター4F大広間
中区成子町140番地の8
電話: 053-452-3131

浜松駅から徒歩10分、駐車場78台 1 回200円
(駐車場が満車の場合、近隣の有料駐車場をご利用ください)

料金: 700円
後援: アースデイはままつ
World Fact Filmist Hamamatsu
はままつ国際理解教育ネット
お問い合わせ先: cheka555@gmail.com (伊野瀬)
その他: 直接会場へお越しいただいてもOKですが、
できるだけ事前予約お願いします。
(定員80名)

 

 

連絡先

 

主催: アースデイはままつ実行委員会
事務局: 〒432-8002 浜松市中区富塚町449-1(Spice Cafe Bija内)
E-Mail: earthday.hamamatsu@gmail.com
TEL: 090-9024-1463(実行委員長 甲田)